木幡 遥香 加藤 倖子 神山 凜奈 米澤 拓真 小方 祐佳 本庄 優太


名 前 出身県・出身高校 学 部・学 類 コース・学 年
画 像 入学時のベスト記録 2年次ベスト記録 4年次ベスト記録
1年次ベスト記録 3年次ベスト記録 生涯ベスト
紹 介 文


木幡 遥香 北海道/網走南ヶ丘 人間発達文化 スポーツ健康科学/
3年
高校までの記録

砲丸投/11m58
やり投/32m08
円盤投/25m02
2年次ベスト記録

砲丸投/11m87
やり投/33m29
円盤投/26m57
(^^)
1年次ベスト記録

砲丸投/11m59
やり投/30m99
円盤投/23m76
(>_<) 生涯ベスト

砲丸投/11m87
やり投/33m29
円盤投/26m57

僕が紹介するのは投混ブロックのリーダー木幡遥香です。僕から見た彼女はとても頑張る人です。競技に対して真摯に取り組んでいるのはもちろん、普段の生活でも自分の行動に責任を持っていて、すごいなと私は思っています。現に僕と木幡は陸上部でホームページを管理する役職を担っていますが、木幡に助けられてばっかりな気がします。
また、現在の投混ブロックには4年生がいないため木幡はブロック長を担っています。新入部員も入ってきて大変そうですが、しっかりとリードできていてすごいなと思います。
そんな彼女の活躍を僕は願っています。
あとカラオケ行こうね。(利根川)



加藤 倖子 秋田/秋田商業 経済経営 2年
高校までの記録

七種競技/3833点
400mH/1'06"35
(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

砲丸投/8m17
やり投/25m21
走高跳/1m40
(>_<) 生涯ベスト

砲丸投/8m17
やり投/25m21
走高跳/1m40
七種競技/3833点
400mH/1'06"35

僕が紹介するのは、万能アスリート加藤倖子です。
彼女は陸上部唯一の七種競技の選手で、トラック種目はもちろん、跳躍・投擲もそつなくこなす事が出来ます。彼女はとにかく努力家で、いつでも全力で練習に臨む姿が印象的です。七種競技ということで、毎日違う競技のトレーニングをしているのを尊敬しながら見ています。
加藤倖子の1番の特徴は『笑顔』だと思います。目を合わせるととびきりのスマイルをくれます。きつい時でも常に笑顔で練習に励む彼女の姿勢に僕だけでなく、みんながエネルギーを貰っています。また、プライベートでは意外にもジャニオタという情報もありますが、言わないでと言われているので言わないでおきます。きつい冬季練習を乗り越え、推しのために進み続ける彼女の活躍にご期待ください。(備前)



神山 凜奈 群馬/桐生 人間発達文化 スポーツ健康科学/
2年
高校までの記録

やり投/43m31
(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

やり投/43m63
砲丸投/7m45
円盤投/15m44
(>_<) 生涯ベスト

やり投/43m63
砲丸投/7m45
円盤投/15m44

私が紹介するのは、群馬県からやって来た可愛いすぎるスポーツマン神山凜奈です!
入学当初可愛い!と噂されるほどの、特に笑顔が素敵な彼女ですが、去年ほとんどの大会で入賞を成し遂げています。
彼女の強さは「パワフルさ」「運動神経の高さ」「完璧主義」の3つにあると思います。特にパワフルなところは試合の投げと声の大きさです。彼女の投げを見る度にその力強さに惚れてしまいます。そして、彼女の声の大きさは私が人生で出会って来た人の中で一番大きく、鼓膜が思わず声を上げるほどです。また、彼女はドッジボール・ソフトボール・ジャベリックスローなど沢山のスポーツ経験がありやはり肩が強いです。どのスポーツの授業でも運動神経の抜群さを発揮し、最近の剣道の授業でも「そこの姉ちゃんが上手だ」と褒め千切られていました。さらに彼女は完璧主義者だと思います。これがまたやり投げにも生かされ、持ち前の技術を発揮しているのだと思います。
他の彼女の特徴といえば、地元愛とバンド愛が強いことです。草津温泉が群馬県にあることは一般常識だそうです。群馬県のこと、バンドのこと、是非彼女に沢山聞いてみてください!
今年もそんな彼女の活躍に期待しましょう!(成田)


米澤 拓真 愛知/旭野 人間発達文化 スポーツ健康科学/
2年
高校までの記録

砲丸投/13m00(6kg)
(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

    ( ◠‿◠ )
(>_<) 生涯ベスト

砲丸投/13m00(6kg)

私が紹介させていただくのは米澤拓真です。
彼は途中入部をしていますが、その事を感じさせない雰囲気と適応力と身体があります。ましてや主務といういう重大な責務を背負うという素晴らしい人間力の持ち主です。
しかし、彼を見ていると人間というものは完璧にはなれないのだということを実感させられます。彼は言うことがコロコロ変わるので、よく皆にツッコまれています。私は、煽られる材料にされると知っていながら、そのような発言をばらまいてるところが自分自身を追い込んでいると捉えられるので、彼がMだという仮説をたてました。
米澤拓真は叩けば叩くほど吠えて強くなります。ですが、彼も一応人間です。そのムチの中にも優しさや愛を忘れてはいけません。
時に少し棘のある言葉を放ちますが、悪気はなく彼なりのコミュニケーションなので理解してあげてください。これにて福島大学陸上競技部の太もも、米澤拓真の紹介を終わらせていただきます。(今)


小方 祐佳 福島/原町 人間発達文化 スポーツ健康科学/
1年
高校までの記録

やり投/41m29
円盤投/36m28
(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

( ◠‿◠ )
(>_<) 生涯ベスト

やり投/41m29
円盤投/36m28
一生懸命頑張ります!

本庄 優太 青森/弘前 人間発達文化 スポーツ健康科学/
1年
高校までの記録

ハンマー投/37m68
円盤投/   35m67(1.75㎏)
32m00(2.00㎏)
(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

     ( ◠‿◠ )
(>_<) 生涯ベスト

ハンマー投/37m68
円盤投/   35m67(1.75㎏)
32m00(2.00㎏)
体重とベンチの重量を増やします!